第一ゴルフ 神戸垂水店のブログ

ゴルフ用品の第一ゴルフ TOP >  第一ゴルフ 神戸垂水店のブログ
第一ゴルフ 神戸垂水店のブログ

圧高周波加工の最近のブログ記事

みなさん、こんにちは。

 

 

 

 

 

第一ゴルフA級フィッター、神戸垂水店の前田です。happy01

 

 

 

 

 

 

本日フィッティングにお越しくださったのはY様。

 

 

 

 

 

レフティのお客様でした。sweat02

 

 

 

 

 

最近でこそ当店もGC2という機械が導入されたことで

 

レフティのお客様も計測はできるようになったものの

 

試打クラブが少ない等まだまだ満足のいくフィッティ

 

グが出来ないのが現状です。bomb

 

 

 

 

 

 

しかしその中で当店がやや少し他店に比べレフティの

 

方にとって有利に働くことがあります。shine

 

 

 

 

 

それは私自身がレフティであること。good

 

 

 

 

 

レフティの方の気持ちってやはりレフティじゃ

 

ないと分からないことが多いようです。coldsweats01

 

 

 

 

 

色々とお話を伺うことで意気投合することも多々あります。smile

 

 

 

 

 

さてY様のスイングデータは

 

 

H/S43~44m/s、ややインサイドアウトのEFタイプ

 

 

 

 

今回はFWをお探しでした。flair

 

 

 

 

インサイドからスイングされる方はFWのシャフト

 

選びがとてもデリケートになります。

 

 

 

 

 

Y様の場合はやや重さが必要なタイプでした。

 

 

 

 

 

そこでおすすめさせていただいたシャフトが

 

 

 

 

IMG_3391.JPG

 

 

 

 

HFP FW 75 S

 

 

 

 

 

高周波加工を施し振りやすくした魔法のシャフトです。notes

 

 

 

 

 

試打クラブがあったわけではありませんがY様の振ってる

 

フィーリングからするとこのシャフトがマッチしそう。

 

 

 

 

 

これに合わせるヘッドは

 

 

 

 

 

IMG_3390.JPG

 

 

 

 

BALDO コンペチオーネFW

 

 

 

 

 

このヘッドはディープヘッドながらフルチタンの効果で

 

球が上がりやすく飛距離性能抜群のヘッドです。scissors

 

 

 

 

 

 

このヘッドに関しては私も実際使っていますので

 

その性能は熟知しております。happy02

 

 

 

 

 

なのでY様にも自信を持っておすすめさせていただきました。punch

 

 

 

 

 

とりあえずこの組合せで作成することに。

 

 

 

 

 

そして後日出来上がったものをお渡し、その場での

 

試打にて若干の調整を加えそしてさらに

 

 

 

 

 

bnr_vd.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

 

VDチップも装着しY様にバッチリのクラブが完成となりました。heart04

 

 

 

 

 

 

レフティの方は全ゴルファーの中では割合としては

 

少ないですがクラブに不自由してる方は多いと思います。sweat01

 

 

 

 

 

試打クラブ等まだまだご迷惑をお掛けすることも多いと

 

思いますが少しはお役に立てると思いますので1度ご来店

 

くださいませ。paper

 

 

 

 

 

 

 

フィッティングのご来店お待ち致しております。confident

 

(078)797-0562

 

kobe@daiichi-golf.co.jp

 

  

 

 

 

 

フィッティングの際は必ずご予約の上、ご来店

 

くださいますようお願い致します。

 

 

 

 

 

 

休業日のお知らせ!!

 

 

8月の毎週水曜日は定休日となりますので

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

第一ゴルフフィッティングスタジオ神戸垂水店 前田

 

  

      

 

    

 

 

みなさん、こんにちは。

 

 

 

第一ゴルフA級フィッター、神戸垂水店の前田です。happy01

 

 

 

 

 

本日フィッティングにお越しくださったのはM様。

 

 

 

 

ドライバーをもう少し飛ばしたいと。

 

 

 

 

 

H/Sは40~41m/s、アウトサイドインのACタイプ

 

 

 

 

当店に一番最初にご来店くださったのが約2年前。

 

 

 

 

その時はACタイプでもかなりきつめのACタイプでした。sweat02

 

 

 

 

 

その時にお渡ししたクラブが手元軟らかめの

 

ふにゃふにゃシャフト。

 

 

 

 

 

それを頑張って振っていただいてた成果で切り返し

 

での右脇の締め方は格段に良くなっていました。notes

 

 

 

 

 

そのおかげでスライス回転はかなり減少していた

 

のですがやはりかなりダウンブローに捉えるため

 

バックスピン量はまだまだ多め。coldsweats01

 

 

 

 

これではやはり飛距離は望めませんので今回は

 

ここを改善すべくフィッティング。

 

 

 

 

まずはシャフト。

 

 

 

 

バックスピン量を減らすために有効なシャフトの

 

特性は先端が硬めがおすすめです。good

 

 

 

 

ただし掴まらなければ意味がないので

 

その辺は注意が必要です。flair

 

 

 

 

手元が軟らかめでしなり戻りもあり、かつ先端が

 

ややしっかりしているシャフトといえば

 

 

 

 

 

IMG_3046.JPG

 

 

 

TRPX AURA

 

 

 

 

IMG_3047.JPG

 

 

 

フレックスはRです。

 

 

 

 

このシャフトはフレックス表示よりやや硬め

 

なので注意が必要。

 

 

 

 

 

このシャフトの試打クラブを打ってもらうと

 

やはりバックスピン量が300~500回転減少。

 

 

 

 

 

さらにヘッドでもバックスピン量を減らすべく

 

おすすめしたのが

 

 

 

 

IMG_3044.JPG

 

 

 

J-BEAM ZY-11

 

 

 

 

このヘッドは本当にバックスピン量が大幅に

 

減少します。shine

 

 

 

 

出来る限り掴まるようにヒールウェイト重め、

 

シャフトの挿し方もややフック+アップライに

 

しました。good

 

 

 

 

 

IMG_3045.JPG

 

 

 

ヘッドカラーもBKとWHの2種類がありますが

 

比較的小さく見えるヘッドなので今回は安心感

 

を出すためにWHをチョイス。

 

 

 

 

 

IMG_3048.JPG

 

 

 

グリップもHFPグリップでさらに

 

掴まるように。smile

 

 

 

 

 

この組み合わせでの作成となりました。heart04

 

 

 

 

スイングのタイプによって先がビュッと走るほうが

 

飛ぶ方と先端硬めでボールをグッと押していくほう

 

が飛ぶ方とに分かれます。punch

 

 

 

 

どちらが合うのかはスイング診断をしてみないと

 

わかりません。down

 

 

 

 

 

 

フィッティングのご来店お待ち致しております。confident

 

(078)797-0562

 

kobe@daiichi-golf.co.jp

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

第一ゴルフフィッティングスタジオ神戸垂水店 前田

 

  

  

    

 

  

みなさん、こんにちは。

 

 

 

第一ゴルフA級フィッター、神戸垂水店の前田です。happy01

 

 

 

 

寒い日が続いていますが体調は大丈夫でしょうか!?

 

 

 

 

 

 

本日フィッティングにお越しくださったのはN様

 

 

 

 

3Wが上手く当たらないということでした。sweat02

 

 

 

 

 

H/Sは36~37m/s、ややインサイドアウトのFGタイプ

 

 

 

 

飛距離的にFWの使用頻度が高くなりますので

 

当たるFWが必要なんですがFGタイプの方はどち

 

らかといえばFWを苦手にしてる方が多い。bearing

 

 

 

 

 

 

 

問題点は色々とありますがその中で比較的

 

大きな要素を占めるのが実は長さ

 

 

 

 

 

 

 

ややアッパースイングで打つFGタイプの方は

 

クラブの最下点がボールの手前にきますので

 

長くなれば長くなるほどダフりやすくなります。

 

 

 

 

 

短く作るためにはヘッドの重量調整が必要に

 

なりますのでおすすめしたヘッドが

 

 

 

 

 

IMG_3012.JPG

 

 

第一ゴルフの自信作

 

 

 

イージーシャローⅤ

 

 

 

 

 

ソールに配置した2ヶ所のウェイトを変更する

 

ことであらゆるタイプの方に合わすことができます。

 

 

 

 

N様の場合は短く作成するために通常よりウェイトを

 

重くします。そうすることで低重心化も図れるので球も

 

上がりやすくなり一石二鳥ですね。smile

 

 

 

 

 

もちろんヘッドはフルチタン構造で飛距離

 

性能は自信があります。heart04

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてシャフト選びも重要。

 

 

 

 

打ち比べた中で好結果だったのが

 

 

 

 

IMG_3013.JPG

 

 

 

HFP FW 55 R

 

 

 

 

VDチップの生みの親、清水先生が開発された

 

FW専用シャフトです。flair

 

 

 

 

 

IMG_3014.JPG

 

 

 

元は同じシャフトでありながら「圧高周波加工」

 

施すことで4種類に分類。その中でN様はA2という

 

シャフトがかなり良かったです。good

 

 

 

 

この組合せで長さはやや短めの42.5インチでの

 

作成となりました。scissors

 

 

 

 

 

VDチップを元とするこの振動理論、シャフト、

 

グリップと来て今回また新たな商品が加わりました。notes

 

 

 

 

 

IMG_3015.JPG

 

 

 

なんとボールの登場です。shine

 

 

 

 

IMG_3016.JPG

 

 

 

ボールに圧高周波を施すことで直進性が増し

 

飛距離がアップします。up

 

 

 

 

これは実際店内の計測器でも実証済み。happy02

 

 

 

 

そして圧高周波の当て方を変えることで掴まる

 

ボールを作ることも可能に。

 

 

 

 

α511が飛距離性能β411がスライス抑制

 

なっています。

 

 

 

 

みなさんぜひ1度お試しください。paper

 

 

 

 

 

フィッティングのご来店お待ち致しております。confident

 

(078)797-0562

 

kobe@daiichi-golf.co.jp

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

第一ゴルフフィッティングスタジオ神戸垂水店 前田

 

  

  

   

 

IMG_2991.JPGのサムネイル画像

 

 

 

店舗改装のための閉店セール

 

 

 

 

まだまだ開催中です。sign03

 

 

 

 

お買い得な商品もまだまだ満載なので

 

よろしくお願い致します。paper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち圧高周波加工カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは俺のカスタムです。

次のカテゴリは限定商品です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ショップリスト
店舗一覧

姫路本店

姫路本店

TEL: 079-282-6661

詳細情報

フィッティングスタジオ
神戸垂水店

フィッティングスタジオ神戸垂水店

TEL: 078-797-0562

詳細情報

伊丹店

伊丹店

TEL: 072-780-1615

詳細情報

堺店

堺店

TEL: 072-273-5620

詳細情報

箕面北摂店

箕面北摂店

TEL: 072-726-5621

詳細情報
ページの先頭へ戻る